瀬戸内の小島でバラに囲まれた庭を夢見て育てています。 ツルバラからミニバラまで・・・ たくさんのバラ達のとっておきの姿をお伝えできればいいな~♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
室内のミニバラに
2006年02月28日 (火) | 編集 |
これは11月にminamiさんに頂いた苔玉のミニバラの今日の様子です。
見ての通り、植え替えも剪定もしなかったんです。
室内では休眠しないのか、それとも出来ないのか・・・
みさき?

いつの間にか株元からはこんなに立派なシュートまでっ・・・!!
みさき?


ところで、このミニバラ。品種名は書かれていませんでした。
これが12月まで咲いていたお花です。
みさき?

もうちょっとアップで♪
みさき?

我が家には「みさき」という可愛らしいミニバラがありますが、このお花にとてもよく似ているんです。
こちらが「みさき」として売られていたミニバラの写真です。
みさき

写真を撮った状況で色の濃淡の違いはありますが、お花の大きさや感じはとてもよく似ていました。
たぶん「みさき」に間違いないと思うのですが・・・どうなんでしょうね?

スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2006/02/28 21:14 | ミニバラ | Comment (5) Trackback (0) | Top▲
実家のバラの剪定
2006年02月27日 (月) | 編集 |
一昨日の土曜日、日中はミカン畑で義母と草取りをしていましたが
自分ところと義姉の子供4人も一緒に連れて行っていたので
3時ごろには主人の実家へ戻りました。
義兄夫婦はまだ仕事から戻ってなかったので私の子供と遊ばせながら待っていたのですが、
手持ち無沙汰なのであまり手をかけてない実家のバラを剪定することにしました。
もともと畑にしていたところに植えられている義母のバラは何もしなくてもとっても元気!!
羨ましいくらい花もシュートも上がってきています。
それを見るにつけ「やっぱり土が大事なんだな~」と思うのです。

これはたぶんクィーンエリザベス。一番の古株だそうです。
株元には全く日が当たらないせいか、上ばかり茂っていて見上げるように花がついてます(~_~;)
P1060022-s.jpg

細い枝をみんな切ったら何も見えなくなってしまいました( ̄▽ ̄;)!!ガーン
P1060023-s.jpg

裏側から見るとこんな感じです。
P1060024-s.jpg

まぁ・・・大丈夫でしょう・・・たぶん。

そのほかも全部HTなのですが、去年の浅い剪定のせいかかなり大型化していたのです。

[READ MORE...]
---------------------------------------------------------------

2006/02/27 12:30 | 実家のバラ | Comment (11) Trackback (0) | Top▲
順調です!
2006年02月25日 (土) | 編集 |
先日記事にUPした接木のバラですが、5本とも無事ついているようです♪
どの苗からもきれいな緑の新芽が伸びてきています。
ずっと室内で管理してきましたが2日前の比較的風が穏やかな昼間に
3時間くらいこんな風に外で日光浴(笑)させてみました。
上の段の鉢花も普段リビングの窓際に並べていますが、こちらも一緒に日光浴~♪
P1050882-s.jpg


一番初めに緑の芽が出たアイスバーグはもう葉が展開し始めました!
アイスバーグ


それ以外のバラの様子も・・・

[READ MORE...]
---------------------------------------------------------------

2006/02/25 08:09 | 接木のバラ | Comment (8) Trackback (0) | Top▲
雨上がりの朝に・・・
2006年02月23日 (木) | 編集 |
昨日は午後遅くからまた雨でした。
朝は晴れ間が出ましたが、明け方まで降っていたのでしょう。
庭に出ると水玉があちらこちらで輝いていました。

ビオラ&シルバーレース
P1050859-s.jpg

P1050865-s.jpg

オダマキ
P1050868-s.jpg

ルピナス
P1050871-s.jpg

やっと咲き始めた水仙
P1050877-s.jpg


昨日は朝から午後雨が降る前まで、義母とミカン畑の草取りをしていました。
そうしたらどこからともなく「ホーホケキョ♪」と鶯の声が・・・!
この鳴き声を聞くと「あぁ春が来たな」と実感します。
昨日の雨も少しだけ暖かい雨のような気もしました(*^^*)

---------------------------------------------------------------

2006/02/23 10:27 | バラ以外の花 | Comment (6) Trackback (0) | Top▲
買っちゃいました♪
2006年02月21日 (火) | 編集 |
ちょっと忙しい日が続いて、花の様子も特に変わりなく写真も撮ってなかったのですが、
今日は買うものがあって寄ったHCで入荷して間もない(らしい)宿根草の苗たちを発見!!!
これはきっと先日同じ系列のHCでminamiさんが買われた苗と同じだ!と
種を買って帰った私も、ついつい何個か買ってきてしまいました(*^^*ゞ
宿根草の苗

買ったのは
ルピナス・ピンク×1
デルフィニューム・ホワイト×1、ライトブルー×1
オダマキ・ブラックバロウ×1、クリスタバロウ×1
アルストロメリア・テスティパール×1
アルセア ロゼア・ピーチズドリーム×1
です♪
ここのポイントがたまったらもらえる商品券がたまってたので、ほとんど現金を払わずに済みました♪
今まで使わなくて良かった~。

もう一つこちらはタキイで注文していたオダマキの苗。
4月頃にくる予定となっていたけど、先週末にもう届いたので今日ついでに植え付けをしました!
オダマキ

こちらも八重咲きのオダマキです。
「タワーライト」のピンク・ブルー・ホワイトが各2株ずつ。
庭のあちこちに植えました。

その中の一つの花壇の様子です。
P1050851-s.jpg

バラの間にいろいろ植え込んであります。
夏になると蒸れちゃうかなぁ~~~~(~_~;)
でもルピナスやデルフィニュームはこちらでは1年草扱いなので、花が終わったら抜けばいいし、
水仙なども夏には葉が枯れてなくなるので、たぶん大丈夫・・・?

---------------------------------------------------------------

2006/02/21 17:12 | バラ以外の花 | Comment (10) Trackback (0) | Top▲
今日は剪定講習会
2006年02月18日 (土) | 編集 |
今日は午前中にお隣の福山市へ剪定講習会に行ってきました。
今回もminamiさんからのお誘いです♪
松永小学校のバラ花壇で実際にバラを剪定しながら説明を聞き、自分達も何本かやってみました。
今日は土曜日で息子も一緒に連れて行ったのですが、
一生懸命説明を聞いて「自分でもやってみたい」というので、一緒にやってみました(*^^*)
P1050826-s.jpg

真剣です!
P1050825-s.jpg


このあとツルバラの剪定方法も教わりました。
今まで本やネットで独学?で覚えてやっていましたが、実際にこうやって教わるのは初めてです。
どれくらいの太さを残すとか、どの向きの芽を生かすとか、もちろん株によっても違いがありますが、実際に見ながら教わるとまた新たな発見もあるものですね。

たくさん教わった中で特に興味深かったといえば・・・ガンシュの株の話でしょうか?
・基本はやはり株や土ごと破棄するのが一番。
・鉢植えは破棄するほうがいい。
・地植えは破棄するなら株の周囲50~60センチ四方の土を棄てて周囲に石灰硫黄合剤の原液をかけて消毒し、新しい土を入れるということ。
・地植えで株を処分しない場合の対処方法は、
50℃くらいのお湯を株の周りの土にかけるか、石灰硫黄合剤の原液を土壌にかける。
・鋏の消毒は台所用エタノールを吹きかけるか、ライターの火であぶればいい。
あと、ガンシュになるのはほぼ100%「台木がガンシュ菌を持っているから」だとか・・・
健全な台木で接木されていないと発病してしまうそうです(~_~;)
こればっかりは消費者が購入する時点ではどうしようもないですよね~。

たくさん勉強になり、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました♪

ところで、“バラの剪定見るより、ばぁちゃんと畑に行く方がいい”といってついてこなかった娘。
帰宅して主人の実家に寄ってみると、義母とサツキの「剪定」をしてました(~_~;)
P1050831-s.jpg

やっぱり剪定してるじゃん!!!

---------------------------------------------------------------

2006/02/18 16:02 | 未分類 | Comment (10) Trackback (0) | Top▲
れんげの開花♪
2006年02月17日 (金) | 編集 |
先日買ったつぼみばかりのれんげローズの花が、今朝やっと咲いてきました!

こうやってみると、やっぱり“れんげ”にそっくりですよね~♪
れんげローズ


咲きかけの蕾も次々に開花しそうです(*^^*)
れんげローズ


でもピンクばっかり・・・
白もあるはずなんですが~~~~。
白はどこ~~~~~~~~~?????

---------------------------------------------------------------

2006/02/17 21:20 | ミニバラ | Comment (5) Trackback (0) | Top▲
接木のバラ苗
2006年02月16日 (木) | 編集 |
1月31日にネットで友達になったminamiさんに誘っていただき、
「福山明るいまちづくり協議会」主催のバラの接木講習会へ行ってきました。
参加費200円で5本の台木をもらい、それに好きな品種の接木をしました。
バラの接木体験はもちろん初めてで緊張しつつも皆さんに助けられて、
怪我もせずなんとか無事に5本の苗を持ち帰ることが出来ました。
(4本は自力で、残り1本はお世話してくださった女性の方がやってくださいました(*^^*ゞ)
tugiki1-s.jpg

帰宅後は教わった通り水を吸わせた水苔で根をくるみ、プラ鉢(本当は黒のビニールポットですが)に1本ずついれ支柱を立てて、ビニール袋に入れて上を縛って密封し、室内に置きました。
tugiki2-s.jpg

天気の良い日は窓辺に寄せて、夜は冷えないように窓から離しています。
そうやって過ぎること約2週間後の2月13日。
「アイスバーグ」の芽が動いてきたのを確認出来ました!
アイスバーグ

やっぱり嬉しいですね~~~~\(^▽^)/。
この時点で他の4本はまだ変化なしでした。

そしてこれが今日2月16日の「アイスバーグ」の様子。
アイスバーグ

着々と成長しているようです~♪
その他の4本も今日見てみるとわずかに芽が膨らんできました!!
順調にいけば2月末~3月の初旬には葉が開くそうですが、
それまではビニール袋の口は開けない様にしないといけないそうです。
早く芽が成長しないかなぁ~~~~。
楽しみです(*^▽^*)。

---------------------------------------------------------------

2006/02/16 17:01 | 接木のバラ | Comment (10) Trackback (0) | Top▲
雨です。
2006年02月15日 (水) | 編集 |
昨日から雨が降ったり止んだりの天気。
一昨日は快晴でとても暖かかったけど、昨日からまた寒くなってます。
でも先週までなら雪がちらついていたのだから、その分暖かくはなってきているのでしょう。

今朝、雨の止み間に軒下のお花を撮ってきました。

唯一咲いているミニバラのフェリーチェ。
フェリーチェ

フェリーチェの奥に見えている白と黄色の花は、寄せ植えにしているプリムラ。
フェリーチェ&プリムラ

微妙色のビオラたち。
ビオラ

ビオラから覗いているニャンコ(*^^*)♪
ビオラ


---------------------------------------------------------------

2006/02/15 17:50 | バラ以外の花 | Comment (13) Trackback (0) | Top▲
これは
2006年02月15日 (水) | 編集 |
カリフラワーです。
カリフラワーって・・・普通白いんですが、見事なオレンジです。
カリフラワー

切ってみると、芯のほうもほんのりオレンジなんですね~(゜o゜;;
カリフラワー

なんでこんなものがあるのかというと、近所の人が作っておすそ分けしてくださったのです(*^^*ゞ
昨日の夕食にゆでて食べました。
気のせいか・・・ほんのり甘みがあったのが印象的でした♪
---------------------------------------------------------------

2006/02/15 12:16 | バラ以外の花 | Comment (4) Trackback (0) | Top▲
梅の開花
2006年02月13日 (月) | 編集 |
梅

「梅一輪 一輪ほどのあたたかさ」
梅が一つずつ咲く毎に暖かさが増してくることをうたった俳句だったと思いますが、
今日は快晴、久しぶりにとても暖かい一日で
この句のように我が家の梅の木に4輪ほど開花しているのをみつけました(*^^*)

これは1月24日の蕾。
本サイトのBBSのTOPの画像に使っているのですが、この日から開花をどれだけ待ちわびたことでしょう・・・
梅

今月6日の雪の時は、だいぶ膨らんでいた蕾もしぼんでしまうのではないかと思うほど寒かったです。
梅

そして、今日の朝。
青空に紅い色がよく映えて・・・
梅


---------------------------------------------------------------

2006/02/13 21:36 | バラ以外の花 | Comment (8) Trackback (0) | Top▲
れんげ
2006年02月10日 (金) | 編集 |
「れんげ」といえば、幼い頃育った場所を思い出します。
今、住んでいるところは田んぼがないので、れんげの花も見かけないのですが、
高校を卒業して広島に来る前まで田んぼに囲まれた田舎に住んでたので
春になると一面のれんげ畑となる風景と
友達とかけり回って遊び、れんげの花で首飾りや花輪を作って遊んだ記憶は
今でもその香りとともに強く甘く残っているのです。

その「れんげ」の花に似たミニバラが「れんげローズ」
今までいろんな本やサイトで目にしていたのですが、なぜか縁のなかったこのミニバラが
先日こちらの生協のチラシに出てたので、つい注文してしまいました♪
れんげローズ

届いてみると、なんと時々品種の参考に見ていたブロメリア・ギフさんからの株でした。
白とピンクの2種類が挿してあるそうです。
届いたのはこんな蕾の状態。
れんげローズ

さすがに戸外では咲かないだろうから室内の窓辺に置きました。
咲くのが楽しみです(*^^*)

---------------------------------------------------------------

2006/02/10 21:05 | ミニバラ | Comment (13) Trackback (0) | Top▲
今日も雪
2006年02月09日 (木) | 編集 |
昨日の夕方から、広島県の北部では大雪の警報が出ていました。
起きたらここら辺でも積もってるかなぁ・・・と思いながら寝て、
今朝起きて見ると意外と積もっていませんでした。
うっすらと・・・白いなぁくらいだったのですが、
登校する子供達を見送るために庭に出てみると地面が「固いっ!!」
よくよく見ると庭のあちこちに霜柱まで・・・!
いやぁ~~~~~、
霜が降りたり、池や水溜りの水が凍っていることはしばしばありますが、
地面が凍るほど冷えたのは久しぶりです。
P1050622-s.jpg

バラの鉢植えの土も全部こんな風に盛り上がってしまってます(~_~;)
P1050625-s.jpg

いつもは鉢の縁から1.5~2cm下にある土が、縁より上になってます。
根っこは大丈夫かなぁ・・・

午前中は時々雪が舞って寒かったのですが、
午後からは風が少し弱まり日差しもあったので、残っていたバラの剪定を済ませました。
昨日のアブラハム・ダービーもここまで開いています♪
よく咲いてくれてありがとう(*^^*)
アブラハム・ダービー


---------------------------------------------------------------

2006/02/09 22:40 | ER:アブラハム・ダービー | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
頑張れ~~~!
2006年02月08日 (水) | 編集 |
去年、縁があって我が家に仲間入りしたERの「アブラハム・ダービー」
秋に蕾が付いたのでお花がみたいとつけたままにしていたのだけど、
12月の寒波のせいで固く閉じたまま何日も過ぎてしまったのです。
これが12月15日の様子・・・
1ヶ月以上前からこの状態なのでした(~_~;)。
アブラハム・ダービー

それがどうでしょう!
年が明けてしばらく平年並みの寒さに戻った頃、ふと気が付くと
蕾がゆっくりゆっくり・・・開いてきているではないですか~O(≧▽≦)O ワーイ♪
これが1月25日の様子です♪
アブラハム・ダービー

そして・・・これが2月6日、雪の日のお花。
アブラハム・ダービー

なんて優しいピンクなんでしょう・・・(*^^*)
待ち続けた分、感動もひとしおです~~~。

でも。
もう切ってあげなくちゃね。
春の花を楽しみに・・・明日は切って部屋で続きを楽しむことにします♪
---------------------------------------------------------------

2006/02/08 18:34 | ER:アブラハム・ダービー | Comment (5) Trackback (0) | Top▲
雪化粧
2006年02月06日 (月) | 編集 |
今朝から雪が降っていました。
一度止んだのですが、またすぐ降りだしたと思うと、湿った牡丹雪が次から次から・・・
地面に落ちるとすぐ溶けるのでべちゃべちゃだったのですが、
4時を過ぎると急に積もりだしてきました。
P1050584-s.jpg

ゴールデンクラッカーも積もった雪で重たそう・・・
P1050585-s.jpg

みぞれのような雪をかぶったプリムラは砂糖菓子みたい♪
プリムラ

プリムラ

明日には凍ってるかなぁ・・・
P1050592-s.jpg


---------------------------------------------------------------

2006/02/06 20:41 | 未分類 | Comment (4) Trackback (0) | Top▲
さぼり気味で・・・
2006年02月05日 (日) | 編集 |
最近、忙しいのと体調を崩していたのが続いてて、ブログの更新が随分あいてしまいました。
バラの冬仕事もまだあと少し残っているので、そちらもちゃっちゃとやってしまわなくては・・・(^^;)

ところで、昨日はこちらでも久しぶりに雪が舞う寒い一日でした。
たくさん降ってはないので積もりはしなかったけど、昨日は一応“立春”
でもやはり名のみの春。
まだまだ本格的な春はもう少し先ですね。
P1050557-s.jpg

咲き始めたゴールデンクラッカーもちょっぴり寒そうです。
P1050553-s.jpg


---------------------------------------------------------------

2006/02/05 20:35 | 未分類 | Comment (6) Trackback (0) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。